2009年11月28日

銀杏は好きか?

私は銀杏が嫌いである。この世になくてもいいモノのひとつじゃないかと思っていたくらいだ。なんといっても、あの臭いである。

食べ物でも、嫌いな物といえば「ぎんなん」と答える。落ちている銀杏の臭いは最悪だし、茶碗蒸しにはいっている銀杏も、なんだか変な味がする。

と思っていたのだけれど。

もしかしたら、銀杏って…………………おいしい…………………のですか?


先日、知人が銀杏をどっさり持ってきてくれた。そして、「殻をむいて、塩ゆでして、少ない油でさっと炒めて食べると、おいしーよ」と教えてくれた。ほんとーは顔がひきつりそうだったけれど、私もいちおう立派な社会人なので、満面の笑みで心からのお礼を申し上げた。

仕方なく、しぶしぶ、ほんとーにしぶしぶ、殻をむき(面倒だ)、銀杏をゆでた。イヤイヤやっていたせいか、茹でるときに塩を入れるのを忘れた。どうせ自分では食べるつもりはなかったので、どうでも良かったというのもある。

そして茹でた銀杏を、罰ゲーム気分で一粒、試しに食べてみた。

すると。

うっっっそぉぉぉぉぉぉっ。
予想していた味とはまったく違って、おいしいぃぃぃぃぃーーー!
いやいや、信じがたい。銀杏は不味いはずだ。あり得ない。

ただ茹でただけの、味付けもしていないギンナンが、こんなに美味しいとは。
ほんのり甘みがあって、茹でた「とうもろこし」みたい。
なんで?なんで?

私が嫌いだった、あの茶碗蒸しにはいっている銀杏の、あの臭みというか苦みというか、変な味はなんだったんだろう?

もしかして、今まで私は間違っていた?? ただの食わず嫌いだったの??


次の日は、茹でてあった銀杏をうす〜く敷いた油で軽く炒め、思いつきで味噌を少〜し入れて味付けしてみた。ピーナッツ味噌風♪ いやー、これもイケる。お酒のおつまみにサイコーではないだろーか。


すごいぞ、銀杏。
もしかしたら、私はギンナン好きに生まれ変わったかもしれない。

でも、また変な味がする銀杏に当たったら、やっぱり嫌いって言うだろうな。

posted by みなみ at 01:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | food&drink

2008年12月14日

ル・レクチェのコンフィチュール

新潟出身の友人がお土産に「ル レクチェのコンフィチュール」を買ってきてくれた。
ジャムの瓶に書かれたキャッチは、“新潟が誇る幻のフルーツ ル レクチェ”。


ル・レクチェのコンフィチュール


この「ル レクチェのコンフィチュール」、上品な甘さでとっても美味でした〜!!
西洋梨らしい香りとなめらかな食感がジャムになっても残っていて、ヨーグルトに合わせても美味しいし、カリカリに焼いたトーストに塗ると、何枚でもいけちゃいます。生のフルーツとして、ル・レクチェそのものも食べたくなりました。

新潟のお土産に喜ばれると思いますよ〜、これ。甘さ控えめなので、男性にもオススメ!


ル レクチェは、ラ フランスと同様、フランス生まれの西洋梨。食べ頃になると、ラ・フランスより明るい黄色になるのが特徴です。新潟は、そのル・レクチェの主な産地だとか。は、ラ フランスと同様、フランス生まれの西洋梨。食べ頃になると、ラ・フランスより明るい黄色になるのが特徴です。新潟は、そのル・レクチェの主な産地だとか。

このコンフィチュールにも“幻のフルーツ”と書いてありましたが、ル・レクチェを語るうえで“幻の”という言葉がつくことが多いんですね。“幻の洋梨”とか。栽培が難しくて希少価値が高いようです。


贈り物にいかがですか? → ル レクチェ〜新潟から黄金色の贈り物〜



posted by みなみ at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | food&drink

2008年11月27日

よーじやカフェ@羽田空港でまったりと…

あぶらとり紙で名高い「よーじや」のカフェが羽田空港第1ターミナルに出来たというのは小耳に挟んではいたものの、ふだんANAばかり使っている私は、その「よーじやカフェ」を目にする機会もなく…。

先日、ひさしぶりにJALを使うことになり、羽田空港第1ターミナルに足を踏み入れたおかげで、ようやく「よーじやカフェ」と出会うことができました。モノレール改札口の目の前にあるんですね。目の前にあるのに、うろうろ探し回ってしまったケド……。


よーじやカフェのカプチーノ


お腹はいっぱいだったので、カプチーノ(600円)を。
よーじやマークがきれいに描かれていて、あっぱれでござる。

「よーじや おしぼりこっとん」もついてくる。ちょっとうれしかった。カプチーノはボリュームもたっぷりなので、600円はお得。混む時間帯ではなかったので、カプチーノ1杯でまったりさせていただきました。

サンドイッチもおいしそうだった。朝の7時からオープンしているようなので、飛行機に乗る前のモーニングにいいかもね。


調子にのって第1ターミナルを探検していたら、「パティスリー キハチ」のアイスクリームスタンドも発見。アイスクリーム断ちしていたので食べなかったけれど、券売機に並ぶ子どもの後ろ姿を恨めしげに眺めてしまった・・。


羽田空港は第1ターミナルの方が、食べる場所に関しては魅力あるかもって思った。物珍しさもあって、そう感じただけかもしれないけれど。

posted by みなみ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | food&drink
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。