2011年01月21日

『デュヌ・ラルテ』のチョコパン「ショコラ」! 

ある日の「おやつ」の図。

dunerarete_chocopain1.jpg


伊勢丹新宿店のデパ地下、『デュヌ・ラルテ』というパン屋さんで買ったチョコパン「ショコラ」。以前、このブログを見てくださっている《いせたにあん》さんが教えてくれたパンです。

チョコのチップがコロコロとたくさん入っています。
このチョコチップ、小さいけれど気合いのはいったチョコなんですね。ビターで美味しいです。
チョコチップが密集してはいっているところを狙って食べて、にやり……。濃厚なチョコレートの香りがする、する〜♪

そのうえ、パンそのものが、もっちりしていて食べ応えあり!
当然、「おやつ」以上のボリューム。おやつ感覚で食べようとした私が間違っていました!

大きいので、ちぎって食べようとすると、たいせつなチョコチップがポロッと落ちてしまうのが難点でしょうか(笑) 途中から、ちぎることを断念して、大きな口をあけてかじりついてました。



パンを包んでくれる紙の袋がまたオシャレです。
手土産にしたくなるような包装ですよね。

dunerarete_chocopain2.jpg

まんまる「ショコラ」が袋にはいっているとハンバーガーみたい、かな?(笑)



「ショコラ」が美味しかったので、
別の日に、「キューブベー」と「ほのか」も買ってみました。
『デュヌ・ラルテ』のパンは、噛めば噛むほどじんわり甘味が広がって美味しいですね!


《いせたにあん》さん、美味しい情報、ありがとうございます!

posted by みなみ at 21:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | food&drink

2010年11月28日

パーティのおもてなしチーズ・プラトー

チーズ・プラトーってご存じですか?
チーズ・プラトーとは、チーズをきれいに盛りつけたお皿のこと。


これからの季節、クリスマスや忘年会、新年会……と、自宅で友人達とパーティを企画している人も多いでしょう?
そんなホームパーティの定番と言えば、ワインとチーズ

選ぶチーズや盛りつけ方によって、ワインもさらに美味しくなるだろうし、パーティらしくテーブルも華やかになるはず。彩りやワインとの相性を考えながら、チーズを選んで盛りつけるのが、センスの見せ所なんでしょうね。


…と言う私は、そういうのがとっても苦手。とにかく無精なもので。

そこで。
チーズ・プラトーのコツを教えてくれるサイトを見つけました。
ナチュラルチーズの専門店「オーダーチーズ・ドットコム」のサイトに、「チーズプラトー」というカテゴリーが用意されているんです。

   ナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』

いくものシチュエーションに合ったチーズの選び方、カット方法、盛りつけ方のアドバイスが用意されています。

たとえば、「ボジョレー・ヌーボーとのマリアージュ」とか、「クリスマス・シャンパンとのマリアージュ」とか「パーティプラトー」とか。
レストランで出されるプラトーのように凝ったモノではなく、手軽に真似できそうなお手本なのがうれしい。

盛りつけを工夫しただけで、チーズがパーティの主役になりそう♪

参考にしてみて。



ナチュラルチーズ専門店「オーダーチーズ・ドットコム」には、珍しい輸入チーズやこだわりのチーズなどが揃っています。チーズ好きの方ならサイトをのぞくだけで楽しめると思いますよ〜。




タグ:チーズ
posted by みなみ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | food&drink

2010年11月11日

柿の皮をむかずに食べる?

韓国ドラマの『秋の夕立』というのを見ていたら
お店で買ってきた柿をレジ袋から直接出して、
そのままカプッと食べるシーンが出てきた。

おおっ、柿の皮をむかずに食べてる〜!

と、ちょっと衝撃。
完熟そうな柿だったけれど、柿の皮って噛んでも口に残りそうなのに。
それより、農薬は大丈夫なのだろうか。

わたしには柿を皮ごと食べた経験がないので
これはてっきり日本にはない、韓国での柿の食べ方なんだろうと思ったのだけれど、ちらっとネットで調べたら、
あら、意外と日本でも皮をむかずに柿を食べる人、いるんですね。

庭の柿の木からもいできて食べる・・という贅沢な食べ方なら、たしかにありえそう。
りんごのまるかじりを考えれば、柿もアリか。
あんなにきれいな色をした皮だし、食べたら美味しいかも。
でもやっぱり少し硬そうだなあ。


ちなみに韓国ドラマ『秋の夕立』は、主人公の男性が、超・優柔不断の無責任男で、見ていて腹立たしい限りだった。
そんな男にどうしてみんな愛想を尽かさないのか、
それがまた不思議で、いらいらさせられ、
さらには、そんなドラマを最終回まで見ている自分が情けなく。
なので、見ることはオススメしません。

posted by みなみ at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | food&drink
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。