2009年01月19日

ミラーチョコレート

友人からチョコレートのプレゼントをいただきました。

なにかな、なにかな?と包みを開けてみると、わ〜い、板チョコだ〜!

と思ったら・・・じゃ〜ん! ほら、ミラーだったよ!


  ミラーチョコレート


このミラーチョコのほかに、チョコレートコースターも。たのしいチョコグッズがまた増えました〜♪ ありがと〜!
うちにあるチョコグッズは、ほとんど友人達が集めてくれたもの。感謝、感謝です。

ところで、このミラーチョコレート、鏡に映るもの(自分の顔)より、チョコレート型の方に目がいってしまうのが難点ね。いや、そのほうがいいのか?


一緒にホンモノのゴディバのチョコレートバーもいただきました。ありがとー!美味しかったよ〜!

持つべきものは友なのだ〜


posted by みなみ at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | chocolate

2008年12月16日

ノーベル賞授賞式のお土産はメダルチョコ

ノーベル賞授賞式の場外で話題をさらった人といえば、益川敏英教授。
なんてったって、ノーベル博物館で、お土産用にメダル形チョコレートを600個も買い占めたんですから。

メダルチョコ、600個!! 天晴れです。

しかも、そのメダルチョコレートを持ち帰るために、現地で「コロコロ引っ張る」キャリーバッグを購入したんでしょう? わはは、すごく親近感がわきます。

私も、そんな大人げない“大人買い”をしてみた〜い。

ノーベル賞のメダルとそっくりの、金色メダルチョコ。気になるのは、中身のチョコレートのお味。美味しいのかなあ? 1個10スウェーデンクローナ(約110円)ということなので、高級チョコレートではなさそうですが、わぁ、ノーベル賞だぁ・・と思って食べれば、美味しく感じますよね、きっと。

このノーベル賞のメダルチョコ、しばらくは、ストックホルムに旅行する日本人の定番土産になるでしょうね。

スウェーデンに行く予定もない私は、スタバのメダルチョコを探すとしよう。


あ、
こんなメダルチョコ
もありました。ノーベル賞より高いぞ。
posted by みなみ at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | chocolate

2008年12月12日

ピエール・マルコリーニのエクレア 銀座デビュー!

ピエール・マルコリーニエクレアは、通常、名古屋店でしか販売していなくて残念だったのですが、このたび、12月10日から銀座店でも堂々と発売開始〜♪ (ただし銀座では、季節限定エクレアの販売はナシ)

昨日、仕事からの帰り道、銀座に寄ってピエール・マルコリーニでエクレアのおやつタイム。
エクレア4本入り(2,520円)も売っていますが、テイクアウトではなく(食べ過ぎないように)カフェで食べることにしました。

4種類あるエクレアのうち、選んだのはチョコレート。やっぱりファーストチョイスはチョコレートでしょー(勝手な決めつけ)。


ピエール・マルコリーニのエクレア


コーヒーとセットで1,365円でした。(エクレア単品で630円です)

お上品な大きさなので、あっという間に食べてしまうのが難点ですねえ。エクレアの上に乗っているチョコが美味しかった。。。(ん?) 

カフェで食べた方が、テイクアウトして食べるより、シュー生地のサクッと感は味わえるかも♪…と思いました。

待ちに待ったマルコリーニのエクレアを食べた満足感はあったのですが、なんせ、昨日は暖かかったでしょう? お隣の方が食べているチョコレートパフェを目の端で捉えつつ、ちょっぴり(チョイスを間違えたか?)と後悔したのでありました。



ピエール・マルコリーニではエクレアの販売を記念して、エコバッグのフランボワーズレッド(Sサイズ)も発売(1,260円)。

店頭にあったのを見ましたが、かわいい赤ですね。欲しかったけれど、Sサイズのエコバッグだと……、う〜ん、使い途をちょっと考えてしまった。ランチボックスを入れるのにはいいかな?

posted by みなみ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | chocolate
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。